人気YouTuberかっつー/気になる収入方法・年収・設立した会社について徹底解説。経歴や年齢、出身地などのプロフィールも総まとめ。

今回の記事では、地元の宮城県仙台市のあるある動画や通っていた高専にまつわるエピソードなどを投稿しているYouTuberかっつーについての記事になります。

かっつーさんの年齢や出身地や経歴などのプロフィール情報、人気YouTuberとなった経緯についてや皆さんが気になっているであろう収入方法や年収、かっつーさんが設立した会社についても徹底解説していきたいと思います。

それでは、ご覧ください。

CONTENTS

かっつー/プロフィールまとめ

職業YouTuber、経営者
本名平野 勝也(ひらの かつや)
活動名かっつー
誕生日1998年4月3日
年齢24歳(2022年11月現在)
出身地宮城県仙台市(生まれは東京都町田市)
身長・体重180cm・70kg
血液型O型
インスタかっつー
Twitterかっつー
平野かっつー
TikTokかっつー
YouTubeかっつー
平野かっつー
所属事務所UUUM

かっつー/経歴

STEP
学生時代

仙台にある学校に通う。

宮城県仙台市立北中山小学校-入学、卒業。

宮城県仙台市立南中山中学校-入学、卒業。

宮城県仙台高等専門学校-情報システム工学科入学。

宮城県仙台高等専門学校専攻科情報システムコースに進学するも中退。

STEP
インターネット活動を始める

2017年宮城県仙台高等専門在学中にブログ「どっちかっつーと。」を開設。

2018年に地元仙台の情報に特化した「いぎなし仙台」を開設する。

STEP
YouTubeを開設する

2019年3月にYouTubeチャンネルを開設する。

地元仙台市にまつわるあるあるネタや通っていた高専でのエピソードなどの動画を投稿する。

STEP
本を出版する

2022年4月に「クソデカ溜息をついている陰キャだけど、案外楽しく生きていけてる」を出版する。

STEP
YouTubeチャンネル登録者数100万人突破

2022年9月でYouTubeチャンネル登録者数100万人を突破。

総再生回数は4億回再生を越える。

STEP
会社を立ち上げる

2022年10月に会社を設立したことをYouTubeで報告。

会社名は「どっちかっつーと(株)」です。

STEP
2022年11月現在

2022年11月になってもYouTubeチャンネル登録者数は増え続けて115万人のチャンネル登録者数がいる人気YouTuberである。

今後の更なる活躍が楽しみです。

かっつー/人気の理由について

かっつーさんは学生時代からブロガーとして活動し、Youtuberとなってからは地元仙台のあるあるネタ動画で人気となった。

そんなかっつーさんの人気の理由についてTikTokフォロワー30万人のKITEN編集部の偏見と知見でバズって人気が出た理由を分析していきたいと思います。

  • 地元あるある動画
  • YouTuberのリアルを語っている
  • 元銀だこ店員の作るたこ焼きがレべチで美味しそう
  • スピード感のある喋りや編集が面白い
KITEN編集部

高専時代からお金を稼ぐ方法を学び、ブロガー、YouTuberに。
かっつーさんの作るたこ焼きは美味しそうですね。

かっつー/YouTubeを始めたきっかけ

仙台系YouTuberかっつーさんがYouTubeを始めたきっかけについてみていきたいと思います。

YouTubeを始めた理由は、同い年の有名YouTuber「桐崎 栄二」さん「きりたんぽ」さんが輝いているのをみて最初はいいなーと思っていたが自分もYouTubeを始めてみようと思ったそうです。

YouTubeでいきなり、誰かも分からない人が急に「牛丼の早食い」や「おふざけ」をやってもしょうがないと思ったかっつーさんは自分が今までに経験してきたことを発信して誰かの役に立つような動画から始めていきます。

かっつーはハーフだった!

かっつーさんはSNSでハーフだと噂されていましたので調べてみました。

台湾出身のお母さんと日本の岩手県出身のお父さんとの間に産まれたことをYouTubeで公表していました。

かっつー/元プロ銀だがーが作るたこ焼き動画はこちら

かっつーさんのYouTube動画には、たこ焼きを作る動画が多く投稿されています。

かっつーさんは17歳~19歳までの2年間、地元仙台の銀だこでバイトをしていたそうです。
YouTubeで元銀だこ店員が作るたこ焼き動画がバズります。

手際の良さから長年たこ焼きを作り続けたことが分かります。
焼き方のコツやテクニックなども動画内で紹介されているので参考になります。

かっつー/ブログを始めたきっかけは?ブロガー時代の収入は?

かっつーさんがブログを始めたきっかけやブロガーとして活動している時の収入についてみていきたい思います。

ブログを始めたきっかけ

2017年19歳の頃から通っていた高専が地獄でこのまま卒業してやりたくもない仕事をやるのがイヤだったそうです。
有名になり、お金を稼ぎたいという思いからブログを書き始めます。

本当はYouTubeとして活動したかったそうですが、当時のYouTuberは過激な人が多く陰キャなかっつーさんは無理だと思い諦める。
ある程度自分の名前も売れてお金も稼げるブロガーになることを目指す。

ブロガーをやりたかったからブログを選んだ訳ではなく、しょうがなく始めたそうです。

ブロブでの収入について

かっつーさんは2017年から「どっちかっつーと。」というブログを運営しています。

記事を書き始めて1ヶ月、ライブ配信アプリの記事を書いたことが人生の転換期となる。

アフィリエイトブログで開始1年で50万PVを達成、月間の最高収益が60万円の収入が入るようになる。

1年間で約500万円ほど稼いだそうです。

かっつーの会社について

2022年10月21日にYouTubeに投稿された動画で、借金のあるなか会社を立ち上げたことを報告しました。

会社を立ち上げた経緯や会社名などについて迫ってみたいと思います。

会社名について

かっつーさんが設立した会社名は、かっつーさんがYouTubeを始める前に開設していたブログ「どっちかっつーと。」からとって

「どっちかっつーと(株)」になりました。

会社を設立した理由は?

かっつーさんがYouTubeを始めて2022年で3年と数カ月になります。

YouTubeでの収入が年々増えていく中で納める税金も多額になっていきました。
税理士からそろそろ法人化することを進められたことをきっかけに会社を設立することになったそうです。

かっつー/収入方法や年収について

かっつーさんの収入方法や年収についてみていきたいと思います。

かっつーさんの主な収入方法はYouTubeでの広告収入、所属事務所「UUUM」で出している物販から収入を得ているそうです。

かっつーさんのYouTubeでの収入を見ていきたいと思います。
2022年9月のYouTube動画での収入を計算してみました。
2022年9月の動画投稿数は7投稿で、動画再生回数は約320万回でした。

YouTube1再生の単価は0.05円~0.7円と言われています。
ジャンルによって単位は変わるそうです。

0.05円×320万回=160,000円

0.7円×320万回=2,240,000円

2022年9月の収入は
160,000円~2,240,000円の収入があるのではないでしょうか。

かっつーさんは1年間で1000万円~1500万円の金額を稼いでいると予測します。

2022年11月現在、YouTubeチャンネル登録者数は115万人いる人気YouTuberとして活動しているかっつーさんですが
出費が重なり金欠で借金をしながら生活をしているそうです。

KITEN編集部

YouTubeチャンネル登録者数が多い=稼いでいると思っていましたが、実際に稼いでいるのはごく一部なんですね。

編集後記

今回の記事では、地元の宮城県仙台市のあるある動画や通っていた高専にまつわるエピソードなどを投稿しているYouTuberかっつーの年齢や出身地や経歴などのプロフィール情報、人気YouTuberとなった経緯についてまとめていきました。

高専時代にやりたくもない職業に就くぐらいならと始めたブログの記事が伸び、アフィリエイトブログで1年間で50万PV、月収60万円になるなどブロガーとして稼ぐ。

ブロガーとして記事を書き続けたかっつーさんは何のために記事を書き始めたのか悩み始める。
情報発信する為に始めたのにいつの間にかお金を稼ぐことがメインとなって記事を書くことを辞め、Youtubeで活動を始めました。

YouTuberとして活動を始めて動画のネタはかっつーさんが今まで経験したことを動画で紹介していくスタイル。
高専時代に2年間バイトをした銀だこでの経験を活かし「美味いたこ焼き」を焼く動画がバズる。

2022年9月でYoutubeチャンネル登録者数を100万人突破する、人気YouTuberになりました。
コツコツと動画を作り、YouTuberの大変さや金銭面などを公開。
辛い状況化でも面白い動画を届けてくれる姿は職人だと感じました。
今後の更なる活躍が楽しみです。

KITEN編集部

TikTokフォロワー40万人。インスタ5万人のアカウントを運用中。
インフルエンサーとしての知見を交えた記事で皆様の'気になる’をお届けします。

CONTENTS
閉じる