ナカモトフウフ”ちゃんまり”/身長や年齢などのプロフィール。気になるタトゥーやキックボクサーについて徹底解説。夫ダイスケとの馴れ初めもご紹介。

今回の記事では、TikTokやYoutubeで夫婦の暮らしや旅行などのVlogを配信しているナカモトフウフ”ちゃんまり”についての記事になります。沖縄での生活、撮影スタジオ「SUNSET STUDIO(サンセットスタジオ)」についても解説!

あなたが気になっている、ちゃんまりの身長や年齢などのプロフィール、気になるタトゥーキックボクサーを始めた経緯について徹底解説&考察していきたいと思います。

それではご覧ください。

CONTENTS

ナカモトフウフ ちゃんまり/プロフィール

職業Youtuber、キックボクサー、ヘアーメイク、着付師
本名仲本 まり絵(なかもと まりえ)旧姓:藤澤 まり絵
活動名ちゃんまり
誕生日1991年5月2日
年齢31歳(2022年10月現在)
出身地愛知県
身長・血液型163cm・不明
インスタちゃんまり
Twitter ちゃんまり@ナカモトフウフ
YoutubeナカモトフウフのOkinawa Life Vlog
TikTokナカモトフウフ

夫のダイスケさんの記事はこちらから。

ナカモトフウフ ちゃんまり/経歴

STEP
出身地

1991年5月2日に愛知県に生まれる。

5歳から18歳までは岐阜県多治見の山間部で育つ。

STEP
ダイスケさんと出会う

愛知県名古屋市にある写真スタジオでダイスケさんと出会う。

STEP
交際に発展

ダイスケさんと出会ってから1ヶ月で交際に発展する。

STEP
入籍する

2017年3月31日の年度末に入籍する。

STEP
YouTubeチャンネル

2019年6月からナカモトフウフのOkinawa Life Vlog チャンネル

沖縄に住む夫婦のライフスタイルをVlog形式で配信。

STEP
キックボクシングを始める

2021年10月末からK-1ジムに通い始める。

自信のない自分を変える為にキックボクシングを始める。

STEP
2022年10月現在

Youtubeチャンネル登録者数35.9万人

仲良し夫婦のライフスタイルをVlog形式で配信。

ナカモトフウフ ちゃんまり人気の理由

ナカモトフウフ ちゃんまり人気の理由をTikTokフォロワー30万人のKITEN編集部の偏見と知見でバズって人気が出た理由を分析していきたいと思います。

  • 細身で笑顔が可愛いところ。
  • 日常生活や働き方、Vlogが参考になる。
  • 夫のダイスケさんとのやり取りが面白い。
  • 何事にも挑戦、新しいことに取り組む姿。
  • 案件動画が面白い。
  • YouTubeの動画のクオリティー・編集がオシャレ。

元は夫のダイスケさんの動画に出たり、撮影スタジオのスタッフとして活動してたようです。

KITEN編集部

少しづつファンがついて、ちゃんまり自身も配信者に。ナカモトフウフとして活動。

夫のダイスケさんとの馴れ初めは?

夫のダイスケさんとはどこで出会いお付き合いに発展したのか調べてみました。

ダイスケさんは愛知県名古屋の写真スタジオでカメラマンとして仕事をしていました。
写真撮影の仕事の際に取引先の会社のヘアーメイク担当をしていたのが、のちに奥さんとなる”ちゃんまり”さんでした。

ダイスケさんはちゃんまりさんに一目惚れして声をかける。
カメラマンであるダイスケさんはちゃんまりさんに写真のモデルを依頼、ご飯に誘ったりしているうちにお付き合いに発展する。

出会って1ヶ月ほどで交際をスタート。

ちゃんまり入籍

2017年3月31日にダイスケさんと入籍する。

ダイスケさんに「どうしても25歳までにどうしても結婚したい」と伝えていたちゃんまり。

ダイスケさんと一緒にスタジオで働いていてちゃんまりさん。
ダイスケさんに2016年の年末までに一緒にやっている「スタジオの営業目標を達成したら入籍しよう」と言われる。

しかし、営業目標を達成するもダイスケさんから入籍の話が一切なかったそうです。
クリスマスとか年末年始などイベント時にプロポーズする機会を逃したら次のイベント事は私の26歳の誕生日になると思ったちゃんまりさんは「税金とかやすくなるから年度内に結婚しようよ」ダイスケさんに呟く。

大安や仏滅などが記された六曜から年度内にギリギリ大安があり2017年3月31日に入籍することとなる。
縁もゆかりもないただの年度末に入籍したこともあり毎年2人揃って結婚記念日を忘れるそうです。

ちゃんまりタトゥーについて

今、日本ではタトゥーや刺青を入れる人達が年々増加するように感じます。
ちゃんまりさんもタトゥーを入れておりタトゥーを入れた理由やデザインについてみていきましょう。

タトゥーのデザイン

ちゃんまりさんのタトゥーのデザインは「三角にスズラン」の花が絡んでいるデザインになります。

スズランはちゃんまりさんの誕生花でもあるそうです。
デザインにもちゃんとした理由があるようです。

タトゥーを入れた理由、目的、いつ入れた?

ちゃんまりさんがタトゥーを入れた理由については深い意味はない様です、ただ可愛いからという理由で入れたようです。

ちゃんまりさんはファンションとして右手首内側にタトゥーを入れています。

ヘアーメイクとして会社に勤めていた時は会社的にNGと思いタトゥーを入れるのを我慢していたんだとか。
会社を退職しフリーランスとして活動を始め、結婚もしていたため生活に支障がない環境だったのでタトゥーを入れたそうです。

ちゃんまりプロキックボクサーを目指す

ちゃんまりさんがなぜキックボクシングを始めたのか調べてきましたのでご覧ください。

ちゃんまりさんは30年間自分から何かを頑張ったことがなかったそうです。
自分で何か目標を設定してそれに向かって自分で努力して最後までやり遂げた経験がなかったそうです。
自分で頑張った経験=自分を信用するためのソース(根源)」がない状態が続いていつまでたっても自信がなく、自分から動くことができませんでした。

自信がない自分を変えたいという思いはありますがなかなか抜け出せずいました。
そんな時に夫のダイスケさんの影響で格闘技をテレビで観戦している時にリングの上で戦っている姿がカッコよく思い。私もリングにたってみたいと思い始める。

ジムに入門する

2021年10月末からK-1ジムに通い始める。
ジムに通い始めてから数カ月は何度もネガティブ思考になり不安になることばかりで自信がない様子でした。
キツイ練習のなかで「できることが増える楽しさ」を知る。

入門時よりかなりの成長を見せる。

キックボクシングアマチュア大会に出場

2022年4月に福岡で開催された「K-1アマチュアトーナメント&ワンマッチ交流試合」でアマチュアデビュー戦する。

練習してきたことが試合で発揮できずに勝負は、敗北に終わる。
初めて自分からやりたいと思ったことに挑戦、悔しい思いをするのも初めてで悔し涙が止まらない。

デビュー戦には、多くのファンが駆け付ける。
夫のダイスケさんの励ます言葉には温かさを感じました。

KITEN編集部

自信が自分を変えるために自分からやりたい事に初めて挑戦し悔しい思いをする。編集者も同じ経験をしたことがあるので見ていて感動です。

編集後記

今回の記事では、ナカモトフウフ”ちゃんまり”の身長や年齢などのプロフィール、気になるタトゥーやキックボクサーを始めた経緯についてまとめていきました。

愛知県で生まれ岐阜県で育つ。

愛知県名古屋市の写真スタジオで働くダイスケさんと仕事で出会い。
ダイスケさんの一目惚れで交際に発展する。

入籍後はダイスケさんの出身地の沖縄県に移住しYoutubeで沖縄に住む夫婦のライフスタイルをVlog形式で配信しています。
夫婦の仲の良い様子や旅行の様子などの動画は見ていて楽しいです。

Youtubeでは、ちゃんまりさんがプロのキックボクサーを目指す動画があります。
30年間自分から何かを頑張ったことがなく、自分でやりたいことを決めて目標を立てそれに向けて挑戦したことが無かったそうです。
そんな自分が嫌で変わりたいと思ったちゃんまりさんはキックボクシングを始める。

ちゃんまりさんが本気で自分を変えようとしている様子は同じ状況の人に是非見てほしいです。

本気で変わろうと思えば変われるんだと思いました。

ナカモトフウフの活動やプロボクサーを目指すちゃんまりさんの今後の活躍が楽しみです。

KITEN編集部

TikTokフォロワー40万人。インスタ5万人のアカウントを運用中。
インフルエンサーとしての知見を交えた記事で皆様の'気になる’をお届けします。

CONTENTS
閉じる