TikTokやましゅうは何者?/気になる職業や年齢、本名などのプロフィールを総まとめ。芸人を目指したきっかけや経緯についてや面白い動画もご紹介。

今回の記事では、TikTokで居酒屋のあるあるがリアルで面白いと人気になりつつあるやましゅうの記事になります。

やましゅうさんの気になる職業や年齢、本名などのプロフィール、芸人を目指したきっかけや経緯について徹底解説していきたいと思います。

それではご覧ください。

CONTENTS

やましゅう/プロフィールまとめ

職業芸人、TikToker
本名山下 修平(やました しゅうへい)
活動名やましゅう
誕生日1994年1月10日
年齢28歳(2022年11月現在)
出身地大阪府
身長・体重174cm・54kg
血液型未公開
インスタやましゅう(相方探し中)
YouTubeやましゅう大阪人
TikTokやましゅう
Twitterやましゅう(相方募集中)
所属事務所吉本興業・NSC東京22期生

[ad]

やましゅう/経歴

STEP
幼少期

小学校2年生の時に父親が病気で亡くなり片親で育つ。

小さな頃からお笑いが好きで、なんばグランド花月でテンダラーさんの漫才を見たのがきっかけで芸人を目指す。

STEP
芸人になることが夢になる

中学校の頃にいじめに遭い学校に行くのも嫌だった、上手く笑えない毎日が続く。

そんな時に、センターマイク1本で人前で笑かす芸人さんがカッコよく見えたそうです。
そこからお笑いが好きになり自分もカッコイイ漫才師になって、同じ境遇の人を笑顔にしたいと思いお笑い芸人になることが夢になる。

STEP
高校・大学に進学

高校は、大阪市・府内の工業高校に入学。

高校卒業後は、大阪府東大阪市にある近畿大学に入学。

どこの学部にいたのかは不明。

2016年3月に近畿大学を卒業。

STEP
東京のNSCに入学・卒業

2016年4月、芸人になることを親や周りの人に何度も反対されるも大学卒業後と同時に東京のNSCに入学する。

2017年3月に東京のNSCを卒業。
卒業後も吉本興業東京に所属し活動を続ける。

STEP
初コンビを結成

2017年10月にNSC時代にはじめてコンビを組んだ方とコンビを組み活動することに。
コンビ名は「サボテンズ」。

STEP
2022年11月現在

現在はTikTokerと芸人で活動。

芸人活動では、2022年11月現在で相方を募集しながらピンで漫才しています。

TikTokでは、約8.9万人のフォロワーがいるTikTokerで居酒屋あるある動画が人気。

[ad]

やましゅう/人気の理由

やましゅうさんの人気の理由についてTikTokフォロワー30万人のKITEN編集部の偏見と知見でバズって人気が出た理由を分析していきたいと思います。

  • 居酒屋でのバイト経験があるのでリアルなあるある動画
  • 笑顔が素敵で歯並びが良い
  • 顔の表情が豊かで明るい
  • アンチのコメント返しが面白い
KITEN編集部

居酒屋あるあるでは、お客さんに対して思っていることを代弁しているので見ていて面白いです。
笑顔や表情が明るい芸人さんです。

[ad]

やましゅう/芸人になったきっかけや経緯について

やましゅうさんが芸人になったきっかけや経緯についてみていきましょう。

芸人になったきっかけ

やましゅうさんは幼少期の頃に、親となんばグランド花月を訪れた。
その時に人前で漫才を披露し会場を笑いに包む所を観たことをきっかけに芸人を目指す。

芸人になった経緯

中学校時代は、いじめに遭い上手く笑えない日々が続き学校に行くのが嫌になっていました。
そんな時にセンターマイク1本で人前で笑かす芸人さんがカッコよく見えて自分も人前に出て笑かしたい、同じ境遇の人を笑顔にしたいと思いお笑い芸人になることが夢になります。

大学卒業後は芸人になることを親や周りの反対されながらも押し切り東京にあるNSC(吉本総合芸能学院)に入学する。
ここで芸人として活躍するためのノウハウや礼儀を学んだ。

やましゅう/年末の人気番組にエキストラとして出演

やましゅうさんは、毎年年末、大晦日に放送されていたダウンタウンのガキの使いやあらへんで!通称:ガキ使)のエキストラとして出演していたそうです。

出演していたシリーズは2018年12月31日に放送された「絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!」に出演。

[ad]

やましゅう/TikTokを始めた経緯

やましゅうさんがTikTokを始めた経緯について調べてみました。

やましゅうさんが芸人として活動を始めて徐々に活動の場を広げている矢先に起こった。
世界中でパンデミックとなった、新型コロナウイルスの大規模感染。

2020年4月に日本で第1回目の緊急事態宣言で、あらゆる人達が新型コロナウイルスに活動を制限されました。
やましゅうさんも新型コロナウイルスによってお笑いライブ活動が中止になってしまう。

何かを発信したいという思いからTikTokなどのSNSで動画投稿を始める。

[ad]

やましゅう/おススメ居酒屋あるある動画をご紹介

やましゅうさんはTikTokで居酒屋あるある動画を多く投稿しています。

やましゅうさんのTikTok動画には3つのシリーズがあり「いきりバイトシリーズ」「エリアマネージャーシリーズ」「きも店長シリーズ」その中で面白いと感じた動画をご紹介したいと思います。

[ad]

編集後記

今回の記事では、TikTokで居酒屋のあるあるがリアルで面白いと人気になりつつあるやましゅうのプロフィールや芸人になったきっかけや経緯などについてまとめました。

幼少期に母親となんばグランド花月で観た漫才が笑いで会場を包みこむ所を観た事をきっかけにやましゅうさんは芸人になることを決める。

芸人になることを諦めなかったやましゅうさんは、大学卒業後芸人の道に進むことを決める。
2016年4月、親や周りの人に反対されるも押し切り上京し東京にあるNSC(吉本総合芸能学院)に入学しました。

NSCでは、芸人として活動するためのノウハウや礼儀を学び2017年3月に卒業をする。NSC卒業後は、NSC時代に初めてコンビを組んだ方とコンビを組み「サボテンズ」を結成。

サボテンズは結成から1年経たずに解散。ピン芸人として活動することになります。

2020年に起こった世界的なパンデミックが起こりました。新型コロナウイルスによる第1回目の緊急事態宣言で漫才ライブが中止になったことで活動出来なくなったことでSNSを使って芸人活動を始める。

TikTokでは、居酒屋あるある動画を毎日投稿し気付けば多くのフォロワーがやましゅうさんの事を認知し始めました。

毎日コツコツと動画投稿する事は簡単なようで意外に難しいです。ネタ切れになったり、動画の編集や撮影もあるので1年間続ける事はかなり難しいと感じました。

2022年11月現在、TikTokのフォロワーが約8.9万人と人気になりつつあります。この勢いで芸人としても活躍できるといいですね。

KITEN編集部

TikTokフォロワー40万人。インスタ5万人のアカウントを運用中。
インフルエンサーとしての知見を交えた記事で皆様の'気になる’をお届けします。

CONTENTS
閉じる