100円娯楽TikTokって何者?/出身、本名、人気の理由について総まとめ。おススメ動画も紹介。

今回の記事では、TikTokフォロワー数560万人超えの超人気TikToker、100円娯楽さんの出身地や経歴、人気の秘密など徹底解説&考察していきたいと思います。人気TikTokerの気になる収益方法も公開!

100円を使い切るだけのショートムービーだと思われがちですが、「100円(税抜)で出来るちょっとした幸せを配信!」と本人が謳っているように、視聴者に小さな幸せを運んでくれるTikTokerです。

そんな100円娯楽さんのプロフィールや今後自分もインフルエンサーになりたい!と考える皆様向けに情報をまとめてきました。

CONTENTS

100円娯楽/TikTokのプロフィールまとめ

活動開始日2020年10月16日
Tiktok名100円娯楽(税抜)
本名優(苗字は非公表)
誕生日1996年11月16日
年齢26歳(2022年9月現在)
身長174cm
血液型非公開
出身地愛知県豊橋市
インスタ100円娯楽の日常 Instagram (@100goraku.you)
Youtube1000円娯楽
TikTok100円娯楽(税抜) TikTok

100円娯楽/経歴

STEP
活動以前

愛知県のどこかの工業高校を卒業後就職する。

大企業の現場監督として働くも辞めてアルバイトや色々な仕事をしていたそうです。

STEP
YouTube開設

1000円娯楽として2019年7月にYouTubeチャンネルを開設。

1000円で食べれるグルメを実況しながら紹介する動画で人気に。

STEP
TikTok開始

2020年10月にTikTokを開始。

愛知県を中心に活動を始める

STEP
TikTokフォロワー1000人達成

100円でどうやって楽しむかをTikTokに投稿しバズる。

トレンドの音源も使いTikTok開始からわずか1週間ほどでフォロワー1000人を達成

STEP
2022年9月現在

100円だけを使って楽しんでいる動画が人気に。

こつこつと毎日投稿を続けフォロワー数560万人超えの超人気TikTokerになる。

なぜ人気が出ているのか?

毎日100円で購入したものを配信するというシンプルな動画です。

TikTokフォロワー30万人のKITEN編集部の偏見と知見でバズって人気が出た理由を分析していきたいと思います。

  • 毎日投稿
  • 地域の人との交流
  • 統一されたBGM
  • テキストが多くて見やすい動画
  • 気取らないキャラクター

100円娯楽さんは全ての動画のBGMとして「BLOOM BASE」さんのCHILDAYSを使用しています。

ショートムービーで知名度やフォロワーを集めるには、「この人=○○の様なブランディングができていると人気に火がつく」と言われていますが、まさに「BLOOM BASE」さんのCHILDAYSを聞くと100円娯楽さんを思い浮かべる視聴者さんも多いのではないでしょうか。

最近のトレンドではASMRや自然の環境BGMの映像が流行ったように、ボーッと見れるというところもバズった要因の秘訣かもしれません。

KITEN編集部

100円娯楽さんといえば「こんにちは!100円娯楽です!」のこの言葉。

100円娯楽/TikTokの仕事内容について

現在はTikTokでの案件やYoutube(登録者 6.85万人)での広告収益がメインとなるでしょう

TikTokの毎日投稿の他に、Youtubeでの活動も毎日動画更新を続けているので、インフルエンサーが本業と考えられるでしょう。

KITEN編集部

正直Youtuberと違って、TikTokだけで生活できるのはほんの一握りだけなんですよね・・・

TikTokerはYoutuberと違って広告収益を得られないので、案件やマネタイズを自力でする必要がある

100円娯楽/TikTokの年収&収入はいくら?

100円娯楽さんのYoutubeの広告収益をざっくりですがKITEN編集部で計算してみました。

まず、KITEN編集部調べによると、YouTubeの広告収入は1再生につき0.05~0.7円程度です。

100円娯楽(YouTubeでは1000円娯楽)さんのYouTubeチャンネル登録者数が6.85万人程度で平均再生数も4.5万回程度なので、低く見積もっても月々約67,500円のYouTube広告収益があると思います。

KITEN編集部

TikTokからYoutube登録まで誘導するのが難しい。ショートムービー以外に独自コンテンツを持っている人は比較的誘導がしやすい。

毎日企画費に100円しかかからないとはいえ、交通費や生活費もあるので、67,500円の収益だけじゃ生きていけないことがわかりますね。

ただ、1再生数0.7円で計算した場合、月々約945,000円のYouTube広告収益となります。所属事務所に収益のうち50%を取られていたとしても、26歳の男性が1人生活していくには十分すぎる収益ですね。

100円娯楽さんは「お仕事のご連絡はインスタ、TwitterのDMよりお待ちしております。」とプロフィールに公表していることから以前所属していた事務所を退所してフリーで活動している可能性もありますね。

100円娯楽/TikTokのオススメ動画まとめ

100円娯楽の動画では100円だけを使い楽しむ動画が人気です。
100円という手ごろな値段なので気になった動画も試しやすいですね。

その中でキテン編集部がおススメ動画を探してきましたのでご紹介しますのでどうぞご覧ください。

         

@100yengoraku

100円で感じる幸せをお届けします!フォローといいねお願いします!#100円

♬ CHILDAYS – BLOOM VASE
@100yengoraku

100円でゴディバ食べてみた#100円娯楽 #税抜

♬ CHILDAYS – BLOOM VASE
@100yengoraku

またドンキがやらかしたらしい#100円娯楽 #税抜

♬ CHILDAYS – BLOOM VASE

編集後記

今回の記事では100円娯楽さんの年収や収入、プロフィールについてみていきました。
Youtuberと違ってTikTokerはフォロワーが多いからと言って必ずしも収入が多い訳ではないということがわかりましたね。

収益がなくてもフォロワー数百万人のになるまで継続して、多くの方を笑顔にさせた100円娯楽さんの活動は素敵ですね。
100円娯楽さんのTikTokを見て実際に自分も動画配信してみよう勇気づけられた方も少なくはないんじゃないでしょうか。

SNSを通じて様々なインフルエンサーが登場し、芸能人の様な地位を確立しています。そんなインフルエンサーに憧れて自分も挑戦したいと思う方も少なくないと思うので、KITEN編集部が100円娯楽さんの活動を通して学んだことを考察したいと思います。

面白さ、メリット、お役立ち以外のコンテンツでもフォロワーを獲得できる時代へと変貌しています。

やってみたいけどやったことがない事をやっているコンテンツや、ボーッと見れるコンテンツが現代社会において一種のストレス解消法になっているのではないでしょうか。

これから動画投稿を始める方は、100円娯楽さんの様に毎日同じことでも継続的にストイックに投稿し続けることが最大の近道だと思っています。自分の好きな事を好きなだけ突き詰めることがインフルエンサーになる第一歩なのかもしれません。

KITEN編集部

TikTokフォロワー40万人。インスタ5万人のアカウントを運用中。
インフルエンサーとしての知見を交えた記事で皆様の'気になる’をお届けします。

CONTENTS
閉じる