シンディ(桑原 茉萌:くわばら まほ)/嘘発言でバチュラーを辞退?真相は?バーレスク時代の事など、プロフィールや経歴を徹底解説。

今回の記事では、TikToker8万人の有名TikToker、シンディこと桑原 茉萌(くわばら まほ)さんの誕生日や年収、血液型など徹底解説&考察していきたいと思います。

桑原 茉萌(くわばら まほ)さんはかわいいだけでなく、努力家な一面もあってつい応援したくなるようなインフルエンサーです。

そんな桑原 茉萌(くわばら まほ)さんのプロフィールや今後自分もインフルエンサーになりたい!と考える皆様向けに情報をまとめてきました。

CONTENTS

シンディ(桑原茉萌:くわばら まほ)/TikTokのプロフィールまとめ

シンディ Instagramから引用
活動開始日2021年7月
Tiktok名シンディ
本名桑原 茉萌(くわばら まほ)
年齢24歳(2022年現在)
誕生日6月19日
身長158㎝
血液型不明
インスタシンディ Instagram
Youtubeシンディ Youtube
TikTokシンディ TikTok
STEP
活動開始日

2021年7月にマルチタレントとして活動開始。

STEP
2021年11月バチェラー4に出演

2021年11月に放送開始したバチェラー4に出演する。

盛り上げキャラとして活躍する。

STEP
2022年8月現在

バチェラー4に出演したこともあって知名度が上がる。

TikTokフォロワー数8万人越え、Instagramフォロワー数12万人越えという人気ぶり。

なぜ人気が出ているのか?

一見かわいいショートヘアの女性が流行りの音楽に合わせて踊っているだけに見えますが、実はそうではありません。

シンディさんこと桑原 茉萌(くわばら まほ)さんが人気な理由は以下の5つです。

  • 裏表がない
  • 努力家
  • 場を盛り上げるのが上手
  • とにかくまっすぐで素直な性格
  • 自分に自信を持っている

バチェラー4では、明るく場の盛り上げ役として活躍していました。

バチェラーの番組内ではまっすぐで素直な気持ちを男性に伝える姿、裏表がなく、素で相手と向き合う姿を見せてくれています。

シンディさんのまっすぐで素直な性格が人気を集めた理由でしょう。

シンディさんはバチェラーであるコウコウさんの発言を意味深にとらえてしまい、間違った情報を他の女性に伝えてしまいました。

それが原因でネットではプチ炎上しています。

しかし、シンディさんは自分が間違ったとらえ方をしてしまったこと、間違った情報を確認もせず他の女性たちに伝えてしまったことをコウコウさん本人にしっかり謝罪していました。

自分の行いを振り返り、しっかり反省できる人は大人でも少ないです。

ネットでは少し厳しい言葉もありましたが、素直に謝罪できるシンディさんの姿に「大人な対応」「素直でいい子」というポジティブな声もたくさん寄せられていました。

バチェラー4という番組を積極的に盛り上げてくれ、キラキラな恋愛を見せてくれたシンディさんに感謝を述べる声もたくさん集まっています。

自分に自信を持ちつつも、まわりの女性を下げるような発言をしない点も魅力的でした。

バーレスク東京時代

シンディさんはインフルエンサーとして活動する前はバーレスク東京で働いていました。

きっかけはスカウトだそうです。

シンディさんは容姿が良く、美人なので納得できますよね。

当時シンディさんはダンス未経験者だったのですが、わずか1週間でセンターを勤め上げるほどの才能の持ち主です。

一見順調そうに見えていたシンディさんですが、1年8か月後、シンディさんは卒業イベントもなしにバーレスク東京を卒業してしまいました。

理由は「バーレスク側とシンディさんの意見の相違」だそうです。

シンディさんのTwitterでは「詳しいことは伝えられない」との記載もありました。

何があったのかは詳しくは分かりませんでしたが、何かトラブルがあったことが想像できます。

今後落ち着いてきたときにシンディさんの口から説明してくれるかもしれません。

バーレスク東京で大活躍したシンディさんは、バーレスク以外でもバスガイド、キャバ嬢、歯科助手などさまざまな仕事を経験してきています。

どの業界でも寝る間を惜しんで勉強をし、努力していたようです。

キャバクラの世界では、なんとNo1を取るほどの人気っぷりでした。

当時の月収は300万円を超えていたそうです。

当時からシンディさんは大勢の人に愛される素質があったということがわかりますね。

シンディ(桑原茉萌:くわばら まほ)/TikTokの仕事内容について

バチェラー4に出演したことがきっかけで一気に人気者になったシンディこと桑原茉萌さん。

現在はTikTok、Instagram、YouTubeで活動しています。

シンディさんの現在の収益はYouTube広告収益、InstagramのPR案件収益、TikTokPR案件収益から出ている可能性が高いです。

KITEN編集部

ナンバーワンにこだわり続けた結果、TikTokのフォロワー数8万5千人、Instagramのフォロワー数は12万人を獲得。努力の結果が数字に表れていますね。

シンディ(桑原茉萌:くわばら まほ)/TikTokの年収&収入はいくら?

シンディさんの広告収益をざっくりですがKITEN編集部で計算してみました。

シンディさんのYouTubeチャンネル登録者数は1250人。

平均再生数は1000回ほどなので、月々約5000円のYouTube広告収益があると考えられます。

シンディさんはYoutubeだけでなく、TikToKやInstagramでのPR案件もやっているので収益はYouTubeだけではないでしょう。

KITEN編集部

InstagramやTikTokの企業案件収益は1万円~100万円以上と幅広いので、シンディさんが年にどれくらいの案件収益を得ているのかは分かりません。

一般的にInstagramフォロワー12万人を越えているインフルエンサーの案件収益は平均635万だそうです。

しかし案件や案件の数によって変わってくるので、一概に635万円とはいえません。

シンディ(桑原茉萌:くわばら まほ)/明るくまっすぐな努力家のおすすめTikTok動画

どれも見ているだけでこちらを明るい気持ちにさせてくれるような動画ばかりです。

ひまわりがとても似合う女性ですよね。

@cindystory__

鼻整形ってよく聞かれるけどいじってなくて天然です🐶🔥#整形 #ひまわり畑

♬ オリジナル楽曲 – 世羅 鈴 – 世羅 鈴

編集後記

今回の記事ではシンディこと桑原茉萌さんの年収や収入、プロフィールについてみていきました。
バチェラー4をきっかけに人気になり、明るくまっすぐな姿に惹かれたファンが多いことが分かったかと思います。

No1しか興味ないと自分を貫き、努力してきたからこそインフルエンサーとして成功できたのでしょう。

シンディさんは、誰ともかぶらないキャラと1度会った人の顔は必ず覚えているといった記憶力の良さを活かしてインフルエンサーの立ち位置を獲得しました。

また、結果が出てもそこで満足せず、常にナンバーワンを追い求めながらステップアップしていっています。

シンディさんのようにインフルエンサーとして活躍するには、シンディさんのような向上心と前向きさ、素直さが大事です。

これからインフルエンサーになりたいという人は、シンディさんを見習い、参考にしながら頑張ってくださいね。

現状に満足せず、どんどん新しくステップアップしていこうとするシンディさん。これからの活躍も楽しみです。

CONTENTS
閉じる