“元看護師”濱野 亜里紗 (はまの ありさ)のきつねダンス|プロフィールや気になる年齢、年収について総まとめ

今回の記事では、今Tiktokで注目を浴びているプロ野球日本ハムファイターズのチアガール「ファイターガール」濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんのプロフィールや出身地や経歴などをKITEN編集部が徹底解説&考察していきたいと思います。

人気の理由やチアリーダーを始めたきっかけ、年収なども調べてきましたのでご覧ください。

CONTENTS

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)/プロフィールまとめ

濱野 亜里紗 Instagramから引用
職業チアリーダー
本名濱野 亜里紗 (はまの ありさ)
活動名濱野 亜里紗 (はまの ありさ)
誕生日1992年6月21日
年齢30歳(2022年8月時点)
身長・体重163cm・‐kg
出身北海道秩父別町
血液型不明
ファイターズガール歴5年
Instagram濱野 亜里紗 Instagram (@ ari_sa06)

日本プロ野球2022シーズン・北海道日本ハムファイターズのファイターガールでキャプテンを務める。

在籍年数、年齢共に最年長でファイターズガールの中でお姉さんです。

ファンからは「ファイターズガールの“BIG BOSS”」「ファイターズを優勝に導て」などの声が上がっており、人気のあるチアリーダーでもあります。

今話題のきつねダンスでテレビ出演や週刊誌で取り上げられるなど、色んな場所で注目されています。

今後の活躍が楽しみです。

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)/ 経歴

STEP
出身高校

2008年4月に北海道深川西高等学校に入学。

高校時代は陸上部に所属 北海道高等学校陸上競技選手権大会

走り幅跳びで7位 400メートルリレーで8位入賞とアスリートです。

2011年3月に北海道深川西高等学校を卒業。

STEP
看護師を目指し看護学校に進学

2011年4月から北海道紋別市の看護学校に進学する。

2015年3月に北海道紋別市の看護学校を卒業。

STEP
看護師として働き始める・退職

2015年から看護師として働き始める。

2017年に2018年度のファイターズガール新メンバーオーディションに合格する。

2018年3月に勤めていた病院を退職。

STEP
ファイターズガールとして活動

2018年から北海道日本ハムファイターズのファイターズガールとして活動し始める。

STEP
2022年8月現在

ファイターズガール歴5年目。

日本プロ野球2022シーズン北海道日本ハムファイターズのファイターズガールのキャプテンを務める。

チアガールになったきっかけ

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんは幼少期からダンスが好きだったそうです。

高校生になってからプロ野球に興味を持ちはじめ、地元のプロ野球チーム北海道日本ハムファイターズを応援するようになります。

社会人になると実際に札幌ドームに足を運び応援する機会が増えたそうだ。

その時目にしたファイターズガールの輝く姿を見て「大好きなファイターズを応援して盛り上げたい」という熱い気持ちが芽生え。

ファイターズガールのオーディションを受け合格する。

FIGHTERS GIRLS(ファイターズ ガール)とは

日本プロ野球チーム北海道日本ハムファイターズのチアリーディングチーム「FIGHTERS GIRLS」です。

FIGHTERS GIRLS(ファイターズ ガール)は2022年シーズンで総勢27名が所属しています。

メンバーは毎年オーディションで編成され、200名近くの応募者から一次審査(書類選考)、二次審査(振付審査)、三次審査(面接試験)を経て25名程選出される。狭き門を通過した方がファイターズガールになれます。

きつねダンスは現在、全国各地、世界にも人気がありますです。

ファイターズガールに憧れて2023年度のオーディションを受ける応募者数が増えそうですね。 

北海道日本ハムファイターズの応援や球場を盛り上げる為にダンスのパフォーマンスしたり、地域での交流イベントにも参加。

地元である北海道の魅力を伝えていく活動しているみたいです。

なぜ人気が出ているのか?

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんがなぜ人気なのかをTikTokフォロワー30万人のKITEN編集部の偏見と知見で人気が出た理由を分析していきたいと思います。

  • キャプテンとしてチームを引っ張っていく姿
  • 優しいお姉さん
  • ファイターズガールのBIG BOSS
  • 明るくて元気

元気で明るくてチームを引っ張っていくキャプテンとして活動。
子供たちの憧れの存在になれるように全力で対応する姿は熱意が伝わってきます。

また夢を持つことの大切を子供たちに伝えています。

ファン対応もよく球場を盛り上げるパフォーマンスが人気の理由だと思われます。

KITEN編集部

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんの踊るきつねダンスは可愛さと元気が伝わってきて何回も見てしまいます。

仕事内容や年収について

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんの仕事内容や年収について気になりますよね?

チアリーダ以外にどんな仕事をしているのか収入方法について調べてきました。

仕事内容

  • 北海道日本ハムファイターズ公式戦主催試合への出演、各種ファンサービス、スタッフ業務
  • 北海道日本ハムファイターズの関連イベント、球団PR活動への出演
  • 地域交流イベント、保育園・幼稚園訪問への参加
  • イベントMC、司会進行業務
  • メディア出演(テレビ・ラジオ・雑誌など)
  • 北海道日本ハムファイターズ ダンスアカデミーのインストラクター業務
KITEN編集部

球団の応援以外にも地域交流活動に参加、イベントMC、ダンスアカデミーのインストラクターなど色んな所で活躍しているんですね。

年収について

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんは過去に、看護師として働いていました。

現在はファイターズガールの一本で収入を得ていそうです。

チアリーダーの平均年収は約100万円~200万円だそうです。

球団によって日給の金額は変わりますが日給が8000円~15000円なんだとか。

北海道日本ハムファイターズ公式戦主催試合の出演報酬

イベント出演報酬※イベントによって出演料は異なります

北海道日本ハムファイターズ ダンスアカデミーインストラクター報酬

公式衣装及び関連品の貸与

トレーニングウェア等の支給、貸与

2022年ファイターズガール新メンバーオーディション参加者募集/北海道日本ハムファイターズ (fighters.co.jp)

日本ハムファイターズのファイターズガールのホームページに上記の記載がされていました。

試合だけではなく地域のイベントやメディア出演、物販の売れ行きなどでも年収が変動しそうです。

どこの業界でも人気のある人、ない人で収入が大きく変わりそうですね。

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんはファイターズガール内でキャプテンとして活動。メディアや雑誌に取りあげられる機会が増え、イベント事にも多く出演しています。年収は、300万~500万円ぐらいあるかもしれないですね。

球団のチアリーダーの一員になっても収入が安定するわけではなさそうです。

他の人と違う強みを見つけ行動やパフォーマンスしてファンを獲得することが近道かもしれませんね。

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)/おススメ動画

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)の動画を見ているだけで虜になってしまいそうです。

そんな彼女の虜になってしまうオススメ動画を見ていきましょう。虜になること間違いないです。

https://www.youtube.com/watch?v=Gr0GXDPjlII
ファイターズガールの7つ道具について
濱野 亜里紗 (はまの ありさ) さんがきつねダンスを教えます

編集後記

今回の記事では濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんのプロフィールや年齢、人気の理由について見ていきました。

日本プロ野球2022年シーズン北海道日本ハムファイターズのファイターズガールのキャプテンとして活動。
濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんのパフォーマンスは球場が盛り上がりを見せます。

ファイターズガールのキャプテンとしてチームを引っ張っていく姿は「ファイターズガールのBIG BOSS」ですね。

子供たちの憧れの存在になれるようにまた、夢を持つことの大切さを伝えていく姿は子供たちの将来についていい刺激になると思います。
小さな時から夢を持つことは大切ですね。

濱野 亜里紗 (はまの ありさ)さんの思いが伝わり、ファイターズガールになりたいと思う人が1人でも現れると良いですね。

今後の活躍に期待します。

CONTENTS
閉じる